Top
モノの視点からライフスタイルを豊かにする情報を提供するレビュー&価格比較サイト
クチコミ.jp

CD

人気CDショップの閉店等衝撃の話題が続いた昨今。今やダウンロードやレンタル市場におされぎみのCDセールスですが、まだまだ根強い人気が残っています。好きな曲は媒体として、手元に取っておきたいとうファン心理が働いている事も考えられます。ここでCDが大好きという男女100名に、CDを購入する際に注目するポイントについてアンケートを採りました。皆さん、いろいろな点を考慮して購入していることが明らかになりました。たくさんの興味深いコメントが寄せられました。詳細をみる →

CD のオススメランキング

口コミランキング
注目ランキング
満足度ランキング


CD の商品一覧
並び替え:

6603件中 1~10表示


CD購入時、みんなが一番注目するポイントは 「CDジャケット」だった!

CDを購入するときのポイントとして、多くの方が「コレクション性」をあげていました。広く浅くいろいろなアーティストの曲を聴きたい方は、ジャケットの第一印象で購入する傾向にありました。また、ダウンロード販売では手に入れることができないからという理由で、ジャケットや歌詞カードを重視するという声が目立ちました。現行で販売されているCDは、初回限定版などの購入特典が付加されている物がほとんどですので、こういった「レアアイテム」として求める方も多いことが分かりました。昨今では音のクオリティが高いCDがほとんどですが、洋楽ものにはクオリティが低い物もあるようです。再生媒体の機能が向上しているため、ノイズも忠実に再生できるようになりました。そのため音質にこだわる声も見られました。

◆選択肢1:「CDジャケット」を選んだ人の声
・商品を手にとってまず見るのがジャケットだから。結構ジャケ買いをしている。(男性/34歳/広島県在住)
・CDジャケットはコレクションとしてもうれしく感じる。(男性/37歳/長野県在住)
・ジャケットデザインが良いと、「所有している」事に対する満足感が得られてちょっとうれしい。(男性/47歳/兵庫県在住)

◆選択肢2:「歌詞カード」を選んだ人の声
・特に洋楽は、英語の歌詞を日本語にうまく訳しているかが非常に重要です。(男性/34歳/石川県在住)
・歌詞が載ったカードには、作曲者の言葉や曲のエピソードが一緒に書かれていることがあり、曲や作曲者をより深く知るきっかけになるから。(女性/25歳/山形県在住)
・レンタルやダウンロードでは手に入らないのが歌詞カードだから。(女性/33歳/静岡県在住)

◆選択肢3:「ディスク」を選んだ人の声
・洋楽系統ではほぼみかけないのだが、邦楽だとコピーガードがついていて使いにくいものがちょくちょくある。そういったものは欲しくても購入を見送る。ディスクがどんなものかどうかは曲の内容よりも時には重視する。(男性/28歳/東京都)

◆選択肢4:「音質」を選んだ人の声
・「デジタルリマスター」とか、最新のクオリティがアピールされていると、既に同じ音源を持っていても、手が伸びてしまいます。(男性/45歳/北海道在住)
・ある程度いい音質のものの方がストレスなく聴くことができるので。(女性/48歳/大阪府在住)

◆選択肢5:「購入特典」を選んだ人の声
・購入特典がなければCD購入をためらうほど、特典重視です。(女性/35歳/埼玉県在住)
・購入特典には、初回限定盤でしか手に入れられない品物などがあるので注目します。(女性/23歳/沖縄県在住)

すべての回答を見る

クチコミ編集部

クチコミ.jpはfacebookでピックアップ商品や編集部おすすめ商品などを毎日お送りしていますので、ぜひチェックしてみてください!