Top
モノの視点からライフスタイルを豊かにする情報を提供するレビュー&価格比較サイト
クチコミ.jp

デンタルケア

今や「口腔ケア」は赤ちゃんから始まっているとさえ言われています。審美歯科なども増えておりコンプレックスは歯医者で直せる時代になりましたが、費用はかけたくないもの。もちろん毎日のケアで少しでも通院のリスクを減らせればお金も大事にできます。ここで一番お手軽な口腔ケアの方法としてあげられるのが「歯磨き」ですね。歯を綺麗にするためには欠かせないアイテム・歯磨き粉を選ぶ基準について幅広い世代の男女に質問してみました。詳細をみる →

デンタルケア のオススメランキング



デンタルケア の商品一覧
並び替え:

72件中 1~10表示


80歳まで20本の歯を残す【8020運動】を知っていますか?デンタルケアの基礎、歯磨き剤は効果で選ぶ人が圧倒的多数なんです!

歯磨き粉を選ぶ基準として重視したいのは、第一に歯磨き粉が持つ機能性、次いで価格であることが分かりました。回答の中で垣間見えたのは「どのブランドの商品も機能面はほとんど同じ」「これ以上目新しい効用を持った歯磨き粉は出ないだろう」といった内容です。その中でも「歯周病ケアができるもの」「歯が白くできる物」といった他の商品とは若干差別化を図ったものが支持されていると言えます。価格面では特売品などを狙って購入する方が多く「良いものをより安く買う」という傾向がうかがえます。家族兼用で使うケースも見られ、味(フレーバー)にこだわっているという声もありました。みなさんが使っている歯磨き粉、少し選び方の意識が変わったでしょうか?

◆選択肢1:「値段がリーズナブルかどうか」を選んだ人の声
・最近の歯磨き粉は、どれもすぐれているので、できるだけコストを抑えたいと考えている。(男性 39歳 青森県在住)
・歯磨き粉は家族で使っているので、すぐになくなる。頻繁に購入するものはやはり価格重視になります。(女性 41歳 静岡県在住)
・毎日数回使うので、高いものだと家計に響きます。そのためできるだけ安いものを選びます。(女性 48歳 長崎県在住)

◆選択肢2:「歯磨き粉の味が好み」を選んだ人の声
・子供も使用するので、味には気を遣っています(辛くないもの等)。(女性 41歳 埼玉県在住)
・やはり毎日使用するものなので、味はすごく大事です。(男性 33歳 石川県在住)

◆選択肢3:「歯の白さを助けてくれる」を選んだ人の声
・白い歯に憧れるので、ホワイトニングの効果もある歯磨き粉を選んでいます。(男性 36歳 兵庫県在住)
・コーヒー好きで色素沈着が気になるもののホワイトニングに行くお金はないので、日々のケアでなんとかできたら嬉しいです。(女性 25歳 愛知県在住)
・着色汚れで悩んでいて、手軽に歯を白くしたいので。(男性 26歳 新潟県在住)

◆選択肢4:「量がボリューミー」を選んだ人の声
・家族で使うものなので、量がたくさん入っているものを選びます。(男性 36歳 神奈川県)

◆選択肢5:「歯茎に優しい」を選んだ人の声
・歯並びが悪いので食べ物がよく詰まります、そのためゴシゴシ磨くので、歯茎に優しいのがよいです。(男性 53歳 宮崎県在住)

◆選択肢6:「歯石を防止してくれる」を選んだ人の声
・放っておくと歯石がたまりがちで、そのためだけに歯医者に行くのは面倒だから。(男性 38歳 広島県在住)

◆選択肢7:「口臭を防いでくれる」を選んだ人の声
・歯磨きのたびに口臭予防をしたいと思うから。(女性 21歳 東京都在住)
・営業としてお客様と話すことが多いので、自分の口臭は気になる。口臭予防できる歯磨き粉はありがたい(男性 31歳 京都府在住)

◆選択肢8:「歯周病や虫歯を予防してくれる」を選んだ人の声
・歯を磨くだけで少しでも予防になれば良いと思うから(男性 35歳 宮城県在住)
・虫歯になって歯医者にいくとお金がかかるので、多少高くても口内トラブルを防ぐ効果の高いものを購入します。(女性 29歳 愛知県在住)
・歯みがきの主な目的は虫歯予防だと思うので、歯周病や虫歯を予防してくれるものが良い。(男性 56歳 愛媛県在住)

◆選択肢9:「その他」を選んだ人の声
・冷たいものを食べたり飲んだりすると、歯がしみる事が時々あるので、知覚過敏用の歯磨き粉を使っている。(女性 39歳 愛知県在住)
・発泡剤や合成甘味料が大量に含まれた歯磨き粉を使用すると口の中が荒れるので、なるべく添加物の入っていないものを選ぶようにしています。(男性 38歳 京都府在住)

すべての回答を見る

クチコミ編集部

クチコミ.jpはfacebookでピックアップ商品や編集部おすすめ商品などを毎日お送りしていますので、ぜひチェックしてみてください!