Top
モノの視点からライフスタイルを豊かにする情報を提供するレビュー&価格比較サイト
クチコミ.jp

お供え

突然のお招きや来訪では、持ち込むお供えものや準備しておくお供えものに悩んでしまいますよね。特に、相手先へ持ち込む際は、失礼のないよう見た目や金額にも配慮しなければなりません。お仏壇やお墓参りなど、場面によってもお供え物の選び方は若干異なりますが、共通しているのはいずれの場合も相手を不快にさせず、失礼のないお供えものを選ばなければならないという点です。お供えものに対する多くの方の意見を参考に、本当に必要なお供えものについて知っておきましょう!詳細をみる →

お供え のオススメランキング

口コミランキング
注目ランキング
満足度ランキング


お供え の商品一覧
並び替え:

4件中 1~4表示


当日に慌てない!お供えに一番必要なものをアンケート調査

アンケートでは全体の半数をお線香が占め、続く回答ではお花やお菓子がランクインしました。これらの回答からは、多くの方が見栄を張らずに故人への気持ちを大切にしていることがよく分かります。自宅のお仏壇はもちろん、お墓参りなどでもお線香をきちんとお供えしていれば「故人を放ったらかしにしていない」ことが周囲も一目で分かるのではないでしょうか。こういった気持ちはお供えものをあげる本質的な意味を押さえているため、たとえお線香以外のお供えものがなかったとしても来訪者は不快にはならないだろうと推測できます。一方、家族や親族などその場の空間を意識した方々は皆で分け合えるものをお供えする傾向がありました。お供えものを故人のためと考えるか否かで、選ぶものやその必要性が問われてきますね。

◆選択肢1:「お花」を選んだ人の声
・お花をきれいに飾ることで、亡くなった方も喜んでいると思うし、外からみた見た目にも印象が変わると思うから。(女性・神奈川県28歳)
・やはりお花がなければ、彩りに欠けた物寂しい雰囲気が漂ってしまうからです。(男性・北海道43歳)


◆選択肢2:「お線香」を選んだ人の声
・お花とお線香で迷いましたが、お線香をお供えすることが「仏様に想いを伝えることができる」や「その場を清める」などの意味があるようなので、お線香にしました。(女性・福岡県20歳)
・お線香は一番大事だと思います。供養の気持ちにつながると思います。(女性・静岡県33歳)


◆選択肢3:「フルーツ」を選んだ人の声
・フルーツだと見てすぐにわかるがお菓子だと開けないと中身がわからない。お参りする人が見て高級フルーツがあったほうが見映えが良いと思う。(女性・東京都40歳)
・お供えで一番必要なのは華やかに見えるフルーツです。(男性・大阪府48歳)


◆選択肢4:「お菓子」を選んだ人の声
・実家や義実家のお仏壇にお供えする時はお菓子を持っていく。後で家族の人に食べてもらえるから。(女性・愛知県35歳)
・焼き菓子などのお菓子だと賞味期限が長く、みんなで分けられるから便利です。(女性・香川県44歳)

すべての回答を見る

クチコミ編集部

クチコミ.jpはfacebookでピックアップ商品や編集部おすすめ商品などを毎日お送りしていますので、ぜひチェックしてみてください!