Top
モノの視点からライフスタイルを豊かにする情報を提供するレビュー&価格比較サイト
クチコミ.jp

フィールドギア

楽しみなキャンプに万全で挑んだつもりが、思わぬトラブルや失敗で残念な思い出に。あれがあれば!と思っても、そういう時に限って持ってきていないせいで、現地で大混乱。そんな失敗も振り返れば良い思い出になってはいるものの、あの時なんで持ってこなかったんだろうっていうフィールドギア等のキャンプグッズ、結構ありますよね。実はやっちゃったのは自分だけじゃなかった、意外とよくあるキャンプのあるある失敗体験談、たくさん集めてみました。詳細をみる →

フィールドギア のオススメランキング



フィールドギア の商品一覧
並び替え:

11件中 1~10表示


今となっては良い思い出?キャンプの失敗あるある大調査!

大自然のまっただ中にいる証拠でもある大量の虫に大絶叫、これはかなりよくある光景のようですね。虫除けスプレーは持ってきていたけど防虫線香を忘れたというパターンは、かなり頻繁に起きる失敗。そして想定以上の悪天候で、雨からの寒さ対策不足も夏のキャンプのあるある失敗談。キャンプの失敗はひとつ起きると連鎖的に続いてしまいますよね。こういう時に便利なのが、アウトドア向けのフィールドギア。コンロを兼ねたヒーターがあれば、雨の時にもテントの中で安全に調理をしながら暖を取ることができます。ジッポオイルも、燃料にヒーターに着火剤にと活躍する、アウトドア必携のアイテム。他にもまだまだあるフィールドギア。ひとつあるだけで大違いなので、自分のキャンプスタイルに合わせて選んで、次は失敗を成功に!

◆選択肢1:「虫が多い」を選んだ人の声
・このくらい気にしない、そういった人もいるでしょうが私には不快で仕方がなかった。一応市販の防虫グッズは色々と揃えてはいたものの、これは私の責任かもしれないのですが効果がどれもほとんど見られなかった。そのため虫に無防備状態となってしまった経験があり、その時は本当に辛い思いをしたため印象的です。(男性/27歳/東京都在住)
・虫はどうしても避けられませんが、テントに蚊が入ってしまってたくさん刺された、などの思い出は嫌なものです。虫よけ対策はきちんとして、虫さされの薬などもしっかり用意すべきだと思います。(女性/31歳/東京都在住)
・浜辺近くでキャンプをした時に日が沈むと同時に大量の蚊がわいてきて、テント内からでられなかったことがあるので。(女性/29歳/愛知県在住)

◆選択肢2:「雨・雷」を選んだ人の声
・やはり突然の雨です。外でバーベキューの用意をしていたら突然の雨、しばらく様子見ても止まないため、テントの中で調理して食べました。(男性/53歳/宮崎県在住)
・前日からの雨で足場が悪くテント設置場所が限られている、火をおこすにも木が湿っていて火がつくまで時間がかかるなど苦労しました。(女性/35歳/東京都在住)
・天気予報を鵜呑みにしすぎて急な雷雨に遭遇してひどい目にあったことがある(男性/43歳/京都府在住)

◆選択肢3:「寒さ対策が足りなかった」を選んだ人の声
・渓谷でのキャンプで予想外の寒さがあり、火を起こしてもお酒やウィスキーで身体を温めても全然効かず、たまたま車に積んであったブルーシートで陣地を作る感じで回りを囲んで寒さをしのいだ。(男性/48歳/三重県)
・暑い夏でも夜は意外と冷え込むもので、特に野外は気温差が顕著です。昼間の気温に合わせて夜に寒い思いをしたことが幾度もあります。一枚余分に持って行くくらいがちょうど良いのかもしれません。(男性/44歳/北海道在住)
・夏で、高知県なので暖かいと思いました。夜中から急激に冷えてきて、朝は凍えそうと思いました。半袖だけでなく長袖、長ズボンが必要でした。(女性/44歳/高知県在住)

◆選択肢4:「思わぬ怪我・病気」を選んだ人の声
・ 虫にも関係しますが、虫さされがどうしても気になってしまいます。なので塗り薬や虫よけは必須ですね。(男性/36歳/北海道)

◆選択肢5:「携帯の電波が悪い」を選んだ人の声
・山に行くと形態の電波が悪くなり圏外になります。いざという時の連絡網がとぎれるので心配になります。(男性/45歳/愛媛県在住)

◆選択肢6:「その他」を選んだ人の声
・トイレ。飲料水も大事だが、重いのを我慢すれば用意できるが、トイレが遠かったり汚すぎると大変(男性/45歳/北海道在住)

すべての回答を見る

クチコミ編集部

クチコミ.jpはfacebookでピックアップ商品や編集部おすすめ商品などを毎日お送りしていますので、ぜひチェックしてみてください!