Top
モノの視点からライフスタイルを豊かにする情報を提供するレビュー&価格比較サイト
クチコミ.jp
レビュー

Moto Z Play は進化するスマホだ! 高性能と使い勝手を両立したミドルハイスペック

2017-03-28 布施 繁樹
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年秋冬に登場した、モトローラブランドの最新SIMロックフリースマホスマートフォン「Moto Z」シリーズ。上位モデル「Moto Z」は、世界最薄ボディに、高性能SoCを採用、4GBという大容量メモリを搭載した、真の高性能スマホスマートフォンと言うべき存在だ。Moto Modsによる機能の強化も可能で、性能を追求したため本体価格は8万円台半ばと、やや高い。また、薄型化したことから本体のバッテリー容量が少ないという弱点もある。「Moto Zほどの高性能は必要ないが、Moto Modsの拡張を楽しみたい人にもうってつけなのが、ミドルハイスペックという位置づけの「Moto Z Play」だ。

【関連する記事】

このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせてよく読まれている記事